はじめてみます!アウトドア

46歳にしてアウトドアデビュー? 嫁、息子を巻き込んでワクワクドキドキの旅が始まります!

タグ:キャンプ

今年もやってきました!もてぎ2&4。
mv
昨年は近くの宿で一泊したのですが、1日目が終わって出て、
2日目でまた入ったりが面倒だったのと、キャンプしたい病だったので
コースサイドキャンプステイにしてみました。
写真 2018-07-18 1 22 55
チケット発売当日は何も下調べせずロードコースサイドキャンプエリアの
Eを選択したのですが、区画は選定できないのでどんな場所かドキドキの
ワクワクでした。

で、当日北ゲートにて引き換えたチケットはE1。
DSC_5170
Eエリアのいちばん端っこです。
24a
130Rからの眺めが望めます。
DSC_5178
天気が良くて最高ですね!

近くに仮設トイレがあるだけの環境ですが、どうにかなるでしょう、
ということで7時ちょっと過ぎ着でタープ、テントを設営しました。
思いのほか地面が固く、ペグダウンが辛かったのですがどうにか。
24b
一番端の区画ですので、とっても便利でした。
少々はみ出してしまってますが。

その2に続きます。

夜は明かりが必要ですよね。
と、いうことでLEDランタンを揃えてみました。
FullSizeRender
FullSizeRender
予算の都合上、なるべく安価なものを選びました。
FullSizeRender
それぞれ申し分ない明るさです。
左の殺虫機能付きに効果を期待します。

で、実際使用してみたところ捕れてますね!
IMG_7138
これは素晴らしい。
タープ下で一晩つけてました。
コレ、お勧めです!
takayamashop_2134340

買い物は、やはり楽しいもので、それが自分の最も興味あるものであればなおさらですよね。アウトドア用品で正直どういったものを買えば良いのかわからないところも多々あります。そこで、例えば家から出て外で寝起きするとなると何が無いと困るのかを考えてみました。
私が若かりし頃は無かったスマホ、今では超必需品となっております。そこから考えるとやはり充電できる環境が無いと困りますよね。まぁ、食料、水よりも大切とまでは言えませんが。

現在でもモバイルバッテリーなるものを持ち歩いてバッテリー切れを回避しておりますが、スマホの充電だけでなく、この時期の暑さからすると扇風機もあった方が良いよなぁとか思い、モバイルバッテリーだけじゃ無理だなぁとか思い、大容量バッテリーを調べると、色々あるもんですね。キャンプで電源というとエンジン式の発電機のイメージでしたが、大容量の充電池が方々で活躍しているようですね。
私の場合ネット通販サイトから選んで買うスタイルとなっておりますが、さすがにどれがいいのかわからなかったので、アウトドアに精通した方のブログ、レビュー等を参考に決めました。
参考にさせて頂き、ありがとうございました。

suaoki PS5B
写真 2018-07-24 0 48 37

一番の決め手は値段でしたが、レビューでも評価が良く丁度割引クーポンやらで結構安く買えました。リコールがあったらしいのですが既に対策されており、逆に安心できると思い購入に至りました。
届いたばかりなので開梱しておりませんが、後程またご報告します。

写真 2018-07-24 0 49 41
写真 2018-07-24 0 50 20
写真 2018-07-24 0 49 28
写真 2018-07-24 0 50 05

電気釜もいけるのかな。

はじめまして、ブログタイトルにも書きましたが、
今夏は本気でアウトドアに挑戦しようと思っています。

実は、まるっきり初めて、というわけでは無く、
にわか的に屋外でご飯を作って食べたりとか、
連れられてのキャンプはしたことがあります。
ですので、アウトドアグッズも古~い物も持ってたりします。
ですが、これから色々と取り揃え自分の道具で、本気で始めようと思ってます。
と、いう事で、道具もまだ揃っていないのに、キャンプの予約は入れてます。


来月、8/19日、20日 ツインリンクもてぎ2&4レース のRCコースサイドキャンプステイがデビューとなります。

写真 2018-07-18 1 22 55
コレにむけ、色々と準備を進めているところでございます。

これから不定期ですが、日記的にブログを書いていこうと思っておりますので、宜しくお願い致します。

このページのトップヘ